« 私のスーパークールビズ。見つけましたサハラキャップ! | メイン | 「最良の健康」オプティマルヘルス »

スーパーで汲む“飲料水”を調べてみたら何と!!

スーパーで汲む飲料水.jpgスーパーで容器を買って汲みに行く“飲料水”。

あれって、いったいどんな水なんだろう??

ということで実験してみました。

「はじめに専用の容器を購入すれば、あとは無料で飲料水が汲める」。じゃ、どんな水質の水なんだろう?と興味津々。

容器購入後、列に並んで順番を待った。自販機のような装置から、一応は“ミネラルウォーター?”と称される水を汲んで自宅に持ち帰って、さあ実験開始!

塩素反応は?・・・ナシ。さすがに塩素は入っていないようだ。次に、酸性か?アルカリ性か?がわかるpH(ピーエイチ、でも私はペーハーと呼びます)テストについては? 果たして、本来のミネラルウォーターとしてのアルカリ性を示すのか? 

結果は目を疑った・・・

オレンジ色に・・・、ナ、ナント!! 酸性を示したのだ。このへんでは、まあまあ高級食材を扱っていることで知られているスーパーマーケット。それが酸性水を配っていたとは・・・。

いくら営業のためとはいえ、ここまで消費者をバカにするのか!? そうとは知らないお客は、この水をせっせと汲んでは家に持ち帰っているのだ。

スーパーで汲む飲料水の実験.jpg

そういえば、当社のユーザーの方からもこんな話を聞いていた。付近のスーパーでこうしたサービスをやっているので、その方も実験したらしい。

結果は驚く無かれ、塩素反応が出てしまったというのだ!

ビックリして、そのスーパーに問い合わせたところ・・・、
「最初は塩素は取り除いていたが、お客さんからこの水で下痢をしたという苦情が相次ぎ、やむなく塩素を入れるようにした」という答えが返ってきた。

その後、私はスーパーに行くと、几帳面にもこの“飲料水”を汲んで帰るお客さんの姿を見る度に、気の毒に思ってしまうのです。


瞬時に本物のミネラルウォーターが作れる!「サンゴの力」→


カテゴリー

  • アンチエイジング
  • ダイエット
  • ボクシング