メイン

2008年03月 バックナンバー

2008年03月26日

メタボ検診、もう専門家から疑問の声!?

今月からメタボ対策を目的とした特定検診制度がスタートする。特に男性肥満者のダイエットが増えることが予想され、さっそく業界サイドでは1兆円産業になるとの期待が高まっている。

%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%9C%E6%A4%9C%E8%A8%BA%E7%94%B7%E6%80%A7%E8%85%B9.jpg

まったく、この国というのはおかしい。この業界が好景気に沸いたからといって、何ら国民の豊かさにつながらない。むしろ、人の弱みにつけ込むビジネスになりかねないのだから、気をつけないとマイナス面が助長される。
だが、肥満という社会問題を抱える今日、“漁夫の利”を得ようとする業界側の魂胆が見え隠れする。

そこで実際、どんな創造性のあるものが出てきたのかと思いきや、何と!かのフラフープの形を多少変えた商品が話題になるほどのバカバカしさなのだ。
もう既に、医師などの専門家の間からも、この制度の実効力を危ぶむ声があがっている。

どうしても言っておきたいことがある。少なくとも検診する側として、肥満の医師や管理栄養士などは担当から外されるべきである。

「夕食たっぷりの非常識なダイエット成功法則 BOSSダイエット」トップへ→

カテゴリー