2012年05月31日

“ 朝食をしっかり食べれば活動的になる ” は、なぜウソか・・・

食べるという行為で一番働くのは、口・食道・胃・小腸・大腸などの消化器系です。
これらは全て「副交感神経」が動かしているのです。

人間(生物)は、食べ物を食べると消化器系を働かせるために副交感神経が働くようになってい
ます。そしてこの副交感神経は、リラックスする神経でもあります。
そのため食べるとリラックスできるのですね。

リラックスを通り過ぎて、ウトウトと眠くなったりもします。

食べる

副交感神経が消化器系を動かす

副交感神経が働くので、リラックスする

副交感神経が強く働くと眠たくなる

これは無条件反射なのです。
人は食べると副交感神経が自動的に働くのです。

じゃ、朝食をしっかり食べれば活動的になる? ウソでしょう~!
 
  
 
 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

はたまたロングブレスダイエット!

「○○で痩せられる」とテレビに出れば話題、ブームになる。はたまた「ロングブレスダイエットはどうか?」との質問が数件やってきた。

朝日新聞4/27で池上彰氏は、こう警告する。「ココアが体にいい、バナナで、納豆でダイエットなど、こういう科学的根拠に欠けた健康情報が広まる現象をフードファデズムfood faddismという」。
ファデズムのファドは“一時的な熱狂”をも意味する。

ロングブレスダイエットを直訳すれば、「長い呼吸のダイエット」。多少人気落ち目の俳優が“たった1日2分、50日でウェストマイナス11㎝”という謳い文句を並べてPRする。

そういえば、かつてビリーズブートキャンプというのが大流行になったが? さしずめ、これらをエクササイズ・ファデズムとでも呼ぼうか。

池上氏はこうも述べた。「どうも人間は、なかなか学習しないようです。これを書いている私も情けなくなってきた」、と。

 
  
 
 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

2012年04月30日

トクホのコーラ!?

日本食品保健指導士会のメンバーから“驚き”のメールが届きました。

以下、ご紹介しましょう。

先日、私も電車の中で、トクホのコーラの宣伝を見つけ、えっ!何これと思い「1012年のトクホノごあんない」を見たのですが、掲載されていなかったので次の日、協会(「(財)日本健康・栄養食品協会)のトクホ担当Nさんに聞きました。
このデータは非公開とのことで、見せてもらえませんでしたよ。

なんかむなしいですね・・・。 
【食品保健指導士Mさん】


実は私の周りでも1週間くらい前から騒ぎになっております。
消費者庁の評価モデル事業の発表より、遥かにこっちの方が大騒ぎです。

私の知人の消費者食品安全委員会の人もすでに委員会に質問書をあげました。

もうここまで行くと正直「世も末」です。合法という名の暴力とはこのことです。
結局、法に触れなければ何をやってもいいと・・・。
モラルという判断基準はこの世から消えちゃいましたね。

まあ、黒烏龍茶あたりからおかしかったですけど…。

正面切って「それは違うだろう」っていうほど、自分は青くないつもりですが、
正直”とさか”に血が上ってます。

日本の栄養行政は所詮こんなもんなんでは? 
自分に責任さえ来なければ、「国民の健康」なんて土俵にも上がらないと思われてしまう・・・。

報道等でご存知の方も多いと思いますが、この商品は年間売り上げ目標100万ケースのところ
発売2日間で50万ケース売り上げました。年間売り上げ目標の半分を2日で売ったことになります。

これが日本の消費の現状です。良い悪いの問題ではありません。

果たしてここにアドバイザリースタッフ(食品保健指導士等)が入っていける余地はあるんでしょうか?

ここから考えるべきだと思います。
【食品保健指導士Tさん】


ところで、このトクホの効能は?--------------------
食事の際に脂肪の吸収を抑え、食後の中性脂肪上昇を抑制する食物繊維「難消化性デキストリン」を配合し、糖類はゼロ。爽快感を高めるため、炭酸を強めにした。同社の飲用試験で、実際に食後の血中中性脂肪の上昇を抑制できることが確認できた。
--------------という。

難消化性テキストリン! なんだよ、これでトクホ!!!

こんなんで肥満が改善できたら、なんの苦労もないよねヾ(・ε・。)ォィォィ

 
  
 
 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

2012年03月28日

黒烏龍茶よりも階段・・・

黒烏龍茶の効果っていうのは、摂取した脂肪の20%を排出できるっていうこと。でも、日本人の平均脂肪摂取量は1日50g程度。
となれば、50g×20%×9kcal=90kcal減(ご飯半杯分)の効果。

この効果は黒烏龍茶350mlを毎食1本ずつ飲むことが条件なので、
1本160円×3本×30日=14,400円かかることに・・・

やれますか!? これでダイエット。

通勤等で毎日階段を使うことにすれば、10分程度で80kcalの低減に・・・。
効果は黒烏龍茶とほぼ同じ。筋肉も鍛えられる。それにタダ。

2011年09月28日

『1日3食の間違い』 聖路加国際病院理事長 日野原重明

『病気にならない15の食習慣/楽しく生きる長寿の秘訣』
聖路加国際病院理事長 日野原重明 日本未病学会研究センター所長 劉影 著より

朝食を抜くと太りやすい身体になると信じ込んでいる人がいますが、そういう研究報告はされていないと思います。発育期の子どもたちの調査では、1日3回食事をとらないと身体に悪いという報告はありますが、

仕事に追われる40代、50代が、朝食抜きで出かけるのは、今の日本の社会においてはむしろ普通で、朝からゆっくり食事ができるという人のほうが珍しいでしょう。責任ある仕事を任されている人ほど、朝は忙しいものです。

病気にならない15の食習慣 表紙m.jpg
 
 
 
バイキングで、3000円払って
4000円分食べようとする人は
長生きできません-

 
 
 
 
 
 
 
 
そんな状況を気に病むことも、また、出勤途中に無理に何かを食べようとする必要もありません。朝食ぐらい抜いたって大丈夫。
もしかすると、「朝食をしっかり食べるより、抜くくらいのほうが調子いい」と感じることがあるかもしれません。実際、先夜の過食を調整するには、朝食を抜くほうが身体に良い場合もあります。

時間短縮のため、ろくにかまないで朝食を食べたり、また、熱いものを急いで胃に流し込んだりしている人がいますが、そのほうが、朝食抜きより胃に負担をかけているといえるでしょう。

大切なのは食事の回数ではなく、“質”です。栄養素は偏っていないか、その量は 自分の生活に見合ったものかどうかという点で判断してください。


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→


2011年09月26日

【解説】「まったく・・・」どころではない。なんと、この馬鹿で無知な男達は・・・!

栄養バランス
まったく男ってやつは・・・

「小太りなのに・・・」と、その青年は言った。
「小太りなのに、こないだ栄養失調になったんですよ。体調があまりにも悪いんで、病院に行って検査してもらったら、そう言われて。思わずお医者さんに聞いちゃいましたけどね。

『えっ、小太りなのに?』って。どうやら、一人暮らしで外食ばっかりで、安く済むからつて、具のほとんどないカレーライスや牛丼を食べてたせいらしいんです。腹にはしっかりたまるんですけどねえ・・・・・・」
青年は声を落とし、この世の深淵な謎を教えてしんぜよう、という顔つきで、
「“カロリー"と"栄養"はちがうものなんですよ」
「・・・・・・知ってるよ!」
「えっ? 知ってるの? みんな?」
みんな知ってるよ!
まったく、男ってやつは。

その話を聞いた帰り道に、ふっと思いだした。編集さんたちとゴハンを食べに行ったとき、痛風持ちの男性陣がワインをがぶ飲みしていたことを。男ってやつは・・・・・・
(女達はいつだつて心配してるのに・・・・・・).。

おや。そのせいでさらに思いだした情景がある。通っていた空手道場主催のバーベキュー大会でのことだ。海辺に集まって火を起こし・・・・・・いざ肉を焼こうと袋を開けると、なぜか牛コマばかり何キロも出てきた。が、男達は気にすることなく、コマ切れ肉にタレを振りかけて炒めては、ビールでグイグイ流しこみ始めた。
「やっぱり肉だな」
「おう、肉だよな」
誰も野菜を食べない。女性陣がおいしい焼きそばを作った頃には、男達は満腹になり、野菜と炭水化物を炒めたものになんて1ミリの興味も示さず・・・・・・つぎつぎにザブーンと海に飛びこんでいった。

あっ、お酒を飲んですぐに水に入ったら、危ない・・・・・・と思うまもなく、一人が全身に蕁麻疹(じんましん)を出して真っ赤に腫れあがって倒れ、救急病院に運ばれていった。その大騒ぎを横目に、女達は黙って焼き』そばを食べていた。と、一人がボソッと・・・・・・「男ってやつは!!」。まったくねえ・・・・・・。

食育、という言葉を知ったのはそう昔ではないけれど、やっぱり美容と健康が気になって、色の濃い野菜と薄い野菜、蛋白質も肉に魚に大豆に、とバランスを考えながら、日々のゴハンを粛々と食べている。やつらからは「つまんねえこと考えて生きてるもんだなぁ。女ってやつは」と言われそうだが。もぐもぐ。

『2011年(平成23年)9月24日土曜日 朝日新聞
作家のロ福  桜庭一樹』より、全文掲載。


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

2011年09月01日

早期発見では遅い! 健康サイドからみた“がん”等

生活習慣病とは、何年も、何十年にもわたる悪い生活習慣や生活環境(食品添加物、農薬、有害重金属汚染等)によって体内が汚染され、蝕まれた結果として病状が現れてきたものです。だから、病院に行くようになった時点では、すでに病状が相当に悪化しているか、あるいは進行していると考えた方が妥当なのです。

特に、がんの場合はなおさらです。
医師は早期発見と言うかもしれないが、それはあくまで治療しやすいか否かという“治療サイド”からみたことで、“健康サイド”からしたら、かなり末期的な症状であると言わざるをえないのです。

医師とレントゲン写真.jpg

実際、早期がんで1㎝大といっても、そこまでがんが成長するに10年ぐらいの歳月がかかっています。さらに、そこから末期がんの大きさになるのに3年~5年です。

がん細胞の増大プロセス.jpg

つまり、病状が隠されていてわからなかっただけで、健康(=予防)の観点からすれば早期でもなんでもない、むしろ遅すぎるのです。

しかも、がんをはじめとした生活習慣病は、必ず生命に危険をおよぼします。

奇しくも、6割もの人たちが生活習慣病で死んでいます。その一方で、7割の人たちが楽観的な考え方を持っていようです(アンケート調査結果を参考)。
これには相関関係があるように思われます。結局、楽観的で安易な健康観を持っている人たちほど、がんはをはじめとした生活習慣病になっている可能性が高い、と結論づけられるのではないでしょうか。



生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

2011年08月30日

人は、なぜ“たんぱく質”を摂らなければならないか?

カリフォルニア大学医学部教授 デビッド・ヒーバー著「L.A.シェイプダイエット(大豆プロテインダイエット)」を参考に

1日に総カロリーの29パーセント(2000kcalの場合、約60g)にあたる「たんぱく質(プロテイン)」を摂るべきだとする根拠は、一体どこにあるのでしょうか。また、たんぱく質が減量に効果的だという証拠は?


いろいろな種類の食べ物が空腹を抑制する

人間の感じる空腹には2種類あります。一つは精神的なもので、この場合、どんな食べ物を持ってしても抑制することはできません。もう一つは肉体的なもの。こちらは、さまざまな種類の食品を食べることで、食品から出てくる生体信号が空腹を抑制するとされています。
人間の行動には、食べるという行為も含めて、すべて肉体的なものと精神的なものの両方が関わっているのです。

このため、精神的には脳の信号を無視することもできるわけです。
そうした中で、たんぱく質は食欲を抑制する栄養素となっています。そのメカニズムはどうなっているのでしょうか?


プロテインだと、食べながら痩せることが可能

飢餓状態を切り抜けるというのは、人間にとって非常に重要な問題です。このため、(食欲に対して)少なくとも30~40のシステムが相互に作用しているものと考えらます。
したがって、「好きなだけ食べても痩せられる」などという薬やダイエット食品は存在しないことがわかります。食欲に対する、これらの全システムを遮断することは不可能だからです。

しかしながら、プロテイン(たんぱく質)を利用し「食べながら痩せる」ことは可能です。プロテインを飲むと食欲を抑える強い信号が出るからです。
炭水化物よりも脂肪よりもその効果は強く、数時間、あるいは1日中、そして数カ月間で考えても、食欲を抑える効果は、たんぱく質が断然強くなっています。

プロテインを飲むマンガ.jpg


体脂肪を減らすことのできる栄養素
 

また、プロテインは筋肉量を増やすことができるために代謝も上がり、消費するカロリーも多くなります。
しかも、プロテインは多く摂取しても炭水化物のように体脂肪として蓄積されにくく、ダイエット後に減量した体重を維持していくためにも有効です。
プロテインドリンク.jpg


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

2011年08月11日

運動後の疲労回復を早める裏技は『牛乳!?』

NHK総合テレビの「ためしてガッテン」で、『暑さに強くなり、運動後の疲労回復を早める裏技』というのが放送されました。
この裏技を発見したのは信州大学大学院医学系研究科の能勢宏教授。運動直後に牛乳を飲むと、血液中のアルブミンが増加して体温が上がりにくくなるというのです。

アルブミンには水分を引きつけるという働きがあり、血液中のアルブミンは体内の水を集めて血液量を増加させます。とくに暑いときには皮膚表面の血流量が増加します。血液量が多くなると、汗は血液中の水分が材料なので汗をかきやすく、体温が上がりにくくなるのです。

なぜ、牛乳を飲むとそうなるのか? 牛乳に含まれるタンパク質がポイント。牛乳のタンパク質は体内への吸収性が良く、しかも運動直後に手軽に飲めるというのがオススメの理由。ヨーグルトでもオーケーだそうです。

運動後の疲労回復にも牛乳が良いという報告がなされています。
名古屋大学総合保健体育科学センターの佐藤祐造先生らの研究では、
①水
②電解質を含んだ市販のスポーツ飲料  
③牛乳
のうち、どれが一番効果があるかを実験しました。

結果は・・・、
牛乳>スポーツ飲料>水 という順でした。

たんなる水は、血糖も上昇しないがインスリン上昇しない。つまり、疲労回復にはほとんど影響を与えません。

スポーツ飲料は、運動直後に多量に飲むと血糖が急上昇するので、糖尿病にかかっているひとやその傾向にある人の飲用には注意を要します。また、疲労物質とされる乳酸の低下も遅く、疲労回復効果は思ったほど高くありません。

これに対して牛乳は、乳酸の低下速度も比較的早くなりました。

ちなみに、アルブミンは血漿タンパクの約6割を占める血中で最も重要なタンパクの1つ。牛乳の場合、運動終了後の1時間以内に400ml~600ml飲む必要があるとのこと。

では、「筋肉の回復」に対してはどうでしょうか?

運動後30分~1時間以内は、体内での成長ホルモンの分泌がさかんになり、筋肉の合成が活発になります。この時間帯は、いわば「体づくりのゴールデンタイム」ともいわれ、十分なタンパク質を補給できれば筋肉の成長を促すことができます。

そうなると、筋肉の回復にも牛乳に含まれるタンパク質の効果が期待できるわけです。

ところが問題がないわけではありません。先ほどの研究結果でも、運動直後の牛乳は400~600ml飲む必要があります。この場合のタンパク量は13.2~19.8グラム。ところが、摂取カロリーは282kcal~423kcal(低脂肪牛乳では194kcal~291kcal)にもなってしまいます。

さらに、運動で多くのエネルギーを分解するときに不可欠なビタミンB群、あるいはカルシウムやマグネシウムなどのミネラルの摂取も重要です。これらの栄養素は運動時に激しく消耗するので、運動後に補給すると細胞の働きを早めに正常化させて疲労回復を早めることができます。もちろん筋肉の回復に対しても同様になります。

これらビタミンB群やミネラルの含有量やバランスについても、牛乳はそれほど優れているとはいえないのです。


牛乳の栄養グラフ.jpg


やはり運動後に対するタンパク質やビタミン・ミネラルの補給には、『サプリメント』を利用することが最も望ましいのです。

サプリタイムバニラの栄養グラフM1.jpg


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→

2011年08月02日

本末転倒な単品ダイエット!

バナナというと、“朝バナナダイエット”が流行ったことが思い出されます(今はどうなんでしょうか?)。
あるいは、“さつまいもダイエット”なんていうのも出てきましたね。おいしくて、腹もちがよいというのが、その理由だそうです。こういう1種類の食物だけで減量することを“単品ダイエット”といいます。

そして「バナナ」や「さつまいも」は、何となく栄養価が高そうな感じがしますよね。

では、本当のところはどうなんでしょうか?

これらの栄養バランスをグラフにしてみると一目瞭然になります。

バナナ、サツマイモ単品の栄養価.jpg

バナナは、カルシウム、鉄、ビタミン共に低い栄養価になっています。しかも、(バナナ1本の)たんぱく質は、たった1gと1日の必要量の1/20にしかなりません。

したがってバナナ2~3本食べたところで、必要な栄養量には全く足らないということです。

さつまいもはどうでしょうか? やはり、たんぱく質はほんの少々。カルシウムやビタミンも相当に不足します。一方、カロリーは(小1本でも)約240Kcalと、ご飯1杯半ぐらいになってしまいます。

これらの食べ物は、そもそも単品で栄養を補うものではないのです。
 

予防医学を専門とする新潟大学医学部の岡田正彦教授は、こう述べています。
「たしかにバナナなどのフルーツは低カロリーのものが多く、そればかり食べていればやせてくるでしょう。しかし、こうした単品のダイエットは、たんぱく質などが欠乏して様々な病気にかかりやすくなります。体内の細胞が弱ってしまうからです」。

単品ダイエットには、リンゴ、コンニャク、キャベツ、ヨーグルト等、いろいろあります。しかし、どの単品ダイエットであろうとも栄養のバランスを著しく欠いています

本来の正しいダイエットは、たんに見た目のことではなく、「メタボ解消」などの健康が目的です。ですから、単品ダイエットはどれも本末転倒であり、絶対にやってはいけないダイエットなのです。

以上の観点からみると、“寒天ダイエット”なんていうのはお話にもならないですね。

サプリタイムとバナナの栄養比較.jpg


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

高品質・リーズナブルな価格のプロテインサプリメント『サプリタイム』→


生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」→

2011年07月25日

「最良の健康」オプティマルヘルス

我が国が、世界一の長寿国と呼ばれるのは嬉しいことですが、一方で、寝たきり老人の数がアメリカの5倍にも達するという問題があります。つまり、ほんとうに元気で長生きをエンジョイできている人が、はたしてどのぐらいいるのか?

医学の進歩などにより、高齢者の死亡率が相対的に低下し、平均寿命が飛躍的に伸びました。ところが、その一方でベッドに寝たきりになり、人の手を借りなければ食事もできない、また、そこまでいかなくても、からだに不調や病気を抱え、気分が落ち込んだり、やりたいことが思うようにできない、そんな老人たちが実に多くなってきているのです。

寝たきりになる原因グラフ.jpg

人生をほんとうに楽しむためには、心身ともに元気でなければなりません。
そうなると、「寿命が長い」と「健康」とは必ずしも一致しません。いくら長生きしたって、寝たきりになってしまっては元も子もない(今、寝たきりになっている人には失礼かもしれませんが、それを承知で申し上げています)。

「いや、私はそんなに長生きしたくない」

という人もいます。でも、それは誰にも決められないこと。もうここで人生を終わりにしようというわけにはいかないのですからね。

WHO世界保健機関は、その憲章の中で「健康」を次のように定義しています。
『健康とは身体的にも精神的にも社会的にも完全に良好な状態をいい、単に病気がないとか病弱でないということではない』

ところが、多くの人達の考え方はどうでしょうか? 病気になったら病院にいけばいい、そうならない以上は健康。あるいは、薬を飲んでいて数値は正常だから健康、などと思っているのではないでしょうか。

こうした、病気にならなければ健康という考え方を「ミニマムヘルス」といいます。つまり、最低限の健康ということですね。
このような考え方では、ガンや脳卒中、心臓病、糖尿病などの重大な病気を予防することはできない。食生活や運動、タバコなどの生活習慣を改善しようなんていう考えも生まれてこない。

今や、ガン、脳卒中、心臓病、糖尿病などは「生活習慣病」と呼ばれています。これらの病気は、遺伝よりも生活習慣や生活環境の影響が大きい、ということがはっきりしてきたからです。

最近では、この「ミニマムヘルス」の考え方に対して、「オプティマルヘルス」という考え方が注目をあびるようになってきました。

若い頃からオプティマルヘルスの考えが必要

オプティマルoptimalとは、「最良の, 最適の」という意味です。すなわちオプティマルヘルスは、その人にとっての最高・最善の健康状態のことです。

年齢がいくつになろうとも、その人のライフスタイル、また心身ともに最良・最適の状態にしておこう。50歳なら50歳での最良の健康状態、70歳なら70歳での、80歳なら80歳での最良の健康状態。

と、同時に、80歳以上においてもオプティマルヘルスを実現するためには、40歳、50歳の時にオプティマルヘルスを実現しておかなければなりません。この年代にいいかげんな健康をやっていれば、その実現もなかなか難しい。

いや、さらに老化現象がはじまるのは25歳ぐらいからといわれるので、この若い年代からこそオプティマルヘルスの考え方を持つ必要があります。早ければ早いほど将来の老化や病気を予防できる可能性がひじょうに高くなります(これこそアンチエイジングです)。

だから、自分以上に、自分の子どもたちに、しっかりと健康教育をしなければならないのです。一方で、現代の若者たちの不健康さは目に余るものがあります。正直、その母親たちも問題です。

オプティマルヘルスの世界.jpg

 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年07月12日

スーパーで汲む“飲料水”を調べてみたら何と!!

スーパーで汲む飲料水.jpgスーパーで容器を買って汲みに行く“飲料水”。

あれって、いったいどんな水なんだろう??

ということで実験してみました。

「はじめに専用の容器を購入すれば、あとは無料で飲料水が汲める」。じゃ、どんな水質の水なんだろう?と興味津々。

容器購入後、列に並んで順番を待った。自販機のような装置から、一応は“ミネラルウォーター?”と称される水を汲んで自宅に持ち帰って、さあ実験開始!

塩素反応は?・・・ナシ。さすがに塩素は入っていないようだ。次に、酸性か?アルカリ性か?がわかるpH(ピーエイチ、でも私はペーハーと呼びます)テストについては? 果たして、本来のミネラルウォーターとしてのアルカリ性を示すのか? 

結果は目を疑った・・・

オレンジ色に・・・、ナ、ナント!! 酸性を示したのだ。このへんでは、まあまあ高級食材を扱っていることで知られているスーパーマーケット。それが酸性水を配っていたとは・・・。

いくら営業のためとはいえ、ここまで消費者をバカにするのか!? そうとは知らないお客は、この水をせっせと汲んでは家に持ち帰っているのだ。

スーパーで汲む飲料水の実験.jpg

そういえば、当社のユーザーの方からもこんな話を聞いていた。付近のスーパーでこうしたサービスをやっているので、その方も実験したらしい。

結果は驚く無かれ、塩素反応が出てしまったというのだ!

ビックリして、そのスーパーに問い合わせたところ・・・、
「最初は塩素は取り除いていたが、お客さんからこの水で下痢をしたという苦情が相次ぎ、やむなく塩素を入れるようにした」という答えが返ってきた。

その後、私はスーパーに行くと、几帳面にもこの“飲料水”を汲んで帰るお客さんの姿を見る度に、気の毒に思ってしまうのです。


瞬時に本物のミネラルウォーターが作れる!「サンゴの力」→


2011年07月04日

私のスーパークールビズ。見つけましたサハラキャップ!

サハラキャップ姿.jpg

先日、恵比寿駅で途中下車してモンベルの店に寄ったら、見つけました! 首筋まですっぽりと覆う日除けのついた帽子。
前からこんなの欲しいと思ってた。サハラキャップというそうです。2400円で案外安いと思いました。

炎天下で、確かに首が熱くならない。しかも、電車に乗ったら冷房よけにもなるんですね。なかなかの優れもの!

メガネは、度付きのアスリートタイプ。サングラスは上げ下げができるので、室内などの暗いところに入っても困ることがありません。

シャツは、アメリカ製の長袖のフーディーズ。半袖は腕に直射日光があたるので嫌いなので・・・。もっとも、サラリーマン時代は真夏でも長袖のワイシャツにネクタイ、スーツの上着を手にぶら下げていた。だから、長袖には抵抗がありません。
下はジーパン。

iPhoneにヘッドファンをつけているため、ジーパンのポケットに入れるとコードが届かない。それで、腕につけるiPhone専用のカバーを買いました。気に入ってます。

ちなみに愛用のTUMIのバックバッグを背負って(もちろんサイドポケットには「サンゴの力」で作ったミネラルウォーターの入ったSIGGボトル)。

以上が、私の外出用スーパークールビズ?

というよりも本命は“紫外線対策”、つまりアンチエイジング。肌の老化も気になりだしたし、白内障も恐いなど・・・、なので。

瞬時に本物のミネラルウォーターが作れる!「サンゴの力」→

お肌の健康のためのサプリメント「はだのさぷり」→

2011年06月30日

「歯を良くみがけ」では、歯は守れない・・・

歯周病と口臭.jpg日本人は30歳以上で、なんと8割に歯周病があるといいます。歯を失う最大の原因が歯周病です。

そして、「年取れば歯が無くなるは、あたり前」と思われているのではないでしょうか。

ところが80歳で残っている歯の本数は日本人が平均8本、これに対して、アメリカ人は18本、スウェーデン人は24本です。

年取れば歯が無くなるは、あたり前ではないのです。むしろ、先進国の中で日本人の歯の悪さというのは異常なことです。

では、「歯をみがくこと(ブラッシング)」で虫歯と歯周病を完全に予防できるでしょうか? 歯医者さんにいくと、必ず「よく歯をみがけ」とは言われますが・・・。

普通の歯みがき程度では、磨き残し率はせいぜい50%です。“磨き残し率”とは、歯を磨いた直後に、どのぐらいの磨き残しがあるかの割合です。

実は、完全なブラッシングというのは、特別の指導や訓練を受けないとできないのです。
上下の歯は合計28~32本あります。その表裏、あるいは歯の隙間、歯と歯ぐきの間など、隅々までブラシをとおして、そこに付着している歯垢や歯石を完璧に除去することが可能でしょうか?

これは、ほとんど至難の業です。どんなに良く磨いても、磨き残し率30%~20%程度がいいところです。

つまり、「歯を良くみがこう」だけで、歯を完全に守ることはできません!

歯周病の炎症部.jpg

では、どうすべきか?

実は、「手間もそれほどかからず、お金もかからない」という簡単な方法があります。なんと、磨き残し率0%も可能になるのです。
私たちの実施している「歯のセミナー(不定期)」で、そのことをお伝えしています。

10年ほど前から、このセミナーを実施して、これまでに数百名の方たちがこの方法を学ばれました。
そして、参加された方たちの“声”は次のようでした(ほんの一部掲載)。

■目からうろこ・・・です。3ヶ月毎に歯垢の除去に通っていますが歯ブラシでの歯みがき指導のみですのでなかなか上手くなりません。歯医者が教えてくれないことばかりなのでびっくりしました。■今回のお話を伺って、危機感を憶えました! 今すぐは目に見えていなくても、30年後、40、50年後の自分に出て来てしまうと思うと恐いです・・・。教えていただいた方法を習慣にして予防していきたいと思います。■歯のセミナーは非常にためになりました。数年前より、冷たい水がしみたり、朝、口の中がネバつくようになっていたので、早速、本日より実行いたします。


歯のセミナー風景.jpg

←セミナー風景


次回セミナーの予定はまだきまっていません。決まり次第、すぐに私のblog等でお知られいたします。そのさいには、ぜひご参加ください(どなたでも参加できます。参加費は無料です。ただし人数に制限があります)。


治療して、もう治ったと思うのは大間違い! よけいに虫歯は進行する。

銀冠と虫歯.jpg
歯の治療でかぶせたクラウン(銀冠)などは、むしろ虫歯や歯周病に侵されやすいのです。

最近は、インプラントも多くなってきました。「だから私は、大丈夫」なんて安心してはいられません。インプラントといえども、けっして自分の歯ではありません。それだけ細菌に冒されやすいのです。
.
.
.
.
.

 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

「毎日スッキリ!」で話題のゴールデンキャンドル茶【無料お試し】→

2011年06月25日

プロテインの語源は「一番だいじなもの!」

以前、バナナダイエットが大変なブームになりましたね。でも、バナナだけでダイエットをやって本当に大丈夫なのか、栄養バランスは・・・?

今までに何度も、こうした単品ダイエットがブームになり消えていきましたが、あらためて“日本の消費者レベルはこの程度のものか?”と侘びしくもなりました。もっとも、こうしたブームに便乗するのはいつもきまった人たち、とは思いたいのですが・・・。

ところで、ダイエットで最も不可欠な栄養素はプロテインです。だから、プロテインを無視したダイエットなどはあり得えない。

私も、弊社製品のサプリタイムで15年間プロテインを飲み続けてきました。
そのおかげで、今年63歳を迎えようとする私の筋力はそれほど衰えてないと思います。ボクシングでも20歳ぐらいの若者を相手にしてリングで戦えるのだから・・・。

BOSSダイエットをやる15年以上前は、標準体重から10㎏以上もオーバーしていて、体脂肪率も24%でした。そして、このダイエットをはじめて6ヶ月間でマイナス10㎏減量、体脂肪率は15%に落とすことができました(現在は、BOSS法の食事+ボクシングで体脂肪率は12%)。

プロテインと聞くと、アスリートの筋力づくりで飲むもの、あるいは何か特殊な飲みものと思われる方もいますね。でも、プロテインproteinを日本語に訳せば「タンパク質」という意味。ギリシャ語のプロキュース「一番大事なもの」が語源になっているようてす。

血管の老化、すなわち動脈硬化を予防するためにもタンパク質の補給は不可欠です。
そうなると、“やっぱり肉や魚をたくさん食べなければならない”となりますよね。でも、今は飽食の時代。それこそマグロのトロや霜降り牛肉などは美味しい食べ物であっても、動物性脂肪もたくさん含まれている。例えば、牛肉サーロインステーキを食べた場合、そのタンパク質は16グラムなのに、脂肪はなんと28グラムにもなるのです。

一方、大豆などの植物性のタンパク質は脂肪が少なくていいとはなるけれども、タンパク質の消化吸収率PDCAAS(Protein Digestibity corrected Amino Acid Score)はあまり良くない。
「ベジタリアンはタンパク質不足で、かえって不健康」という批判にもつながっています。

アスリートのみならず、とくに年齢が高いひとほど「PDCAASの優れたサプリメントとしてのプロテイン」を活用することがおすすめです。

プロテインは一番大事なもの.jpg


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年06月21日

『夕食』は「朝食」よりも大事! そのわけ1

「なんと、夕食がトラウマになっている!」
カウンセラーの新藤さんがダイエット相談を受けていて、とくに、それを感じるっていうんですね。

本当は、家族と一緒に楽しんで食べたいはずの夕食が太る原因になるので恐い! と、誰がこんなバカなことを言いだしたんだろうか。

たしかに、夕食を制限することでカロリー低減効果は大きく、やせやすくはなるでしょう。でも、それを長期(長年)続けていくことが可能なんでしょうか? 結局はストレスになってリバウンドを引き起こし、“自責の念”にかられることになる。しかも、トラウマに・・・。どこかの悪しき宗教みたいですよね(ちょっと言い過ぎかな)。

では、「夕食をたくさん食べると肥満の原因になる」という根拠を示してほしいよね。
「夕食は太る」と主張する人達に、必ず出てくるのが“ネズミの実験”。人間で実験するわけにはいかないですからね。

なぜ、人間とまったく違う習性の、しかも人間の体の大きさに換算したら何十倍ものカロリーを必要とするネズミと人間とをいっしょにできるんだろう。つまり、私からいわせてもらうと、なんの証明にもなっていないのだ!

ネズミと人間が同じ.jpg

そうすると、「食事誘発性熱産生」なんていうのを持ち出すのね。
これは食事をする際に消費されるエネルギーで総消費エネルギー量の10%にあたるということ。この食事誘発性酸性が、朝食は大きくて、夕食は小さい。だから、太らないためには朝食のほうが有利。
しかも食事回数を多くした方が、このエネルギー量が増加する。・・・のは当然のこと。

でも、この理屈はおかしいよね! だって、消費エネルギー量の10%が確かとすれば、朝食(500kcalの場合)では、たかだか50kcalでしょう! 500-50=450kcalの摂取カロリーになってるんだからね。いや、今の朝食ではもっと摂取カロリーが高いと思うな。

ともかく「夕食制限、朝食重点派」は、なんのかなのと理屈を持ち出すのね。でも、肝心の肥満解消には至っていない。いや、むしろ夕食トラウマの人達をつくっている原因となっているのでは・・・。

“木はその実によってはかられる(マタイの福音書)”。いくら立派な理屈をならべても、結果が良くなければダメだということ。

今後、このテーマで、いままでのダイエットがいかに実情にかなってないか、そして正しいダイエットは何なのか、を述べていきたいと思います。ともかく結果が良くなければダメですよね!


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年06月20日

ガンは、それほど恐い病気ではない!

新潟大学の免疫学の先生が書いた『免疫革命』には、なかなか面白いことが書かれています。

「ガンを治す究極の四ヶ条」というのがあるそうです。
第1条 生活パターンを見直す。
第2条 ガンの恐怖から逃れる。
第3条 免疫を抑制するような治療を受けない。あるいは、受けている場合はやめる。
第4条 積極的に副交感神経を刺激する。

安保徹.jpg

この部分だけ抜き出してもよくわからないけれども、特に参考にしたいのが「ガンの恐怖から逃れる」ということなんですね。
ガンを心配する心理的ストレスが交感神経を緊張状態にして免疫力が低下する。だから、よけいにガンにかかりやすくなる-ガンの最大の原因はストレスだというのが、この本のテーマ。

そのとおりだと思います。
ただし、つけくわえておきたいのは、「オレはガンにはならないよ」なんて、よく空威張りする人がいるけれどもそれとは話が全然違う。

さらに、こんなことが書かれている(以下『免疫革命』より抜粋)。

「ガン細胞は、けっして強い細胞ではない」-たとえば、ネズミに悪性のガンを発ガンさせるためには、ガン細胞を百万個も注射しなければなりません。一万個や十万個入れたところで、全てリンパ球(免疫細胞)に殺されてしまいます。一方、ネズミに放射線を当ててリンパ球を減らしておくと、たったの千個注射するだけで発ガンします。

そのくらいガン細胞はリンパ球に殺されやすい。だから、リンパ球を下げないような生活をしていれば、なかなかガンにはならないもの。なんですね・・・!

じゃ、リンパ球を下げないようにするにはどうしたらいいのだろうか?  となると、これがまた現代生活は逆のことをやっている。ストレスは多いし、不自然な食べ物で血液は汚濁させているしと、免疫を下げてしまう条件には事欠かない。

しかも、ガンになってからの3大療法、つまり手術、抗ガン剤、放射線は、間違いなくリンパ球などの免疫を著しく低下させてしまいます。だから再発が多くて中々うまくいくわけがない。とは、『免疫革命』の中でも強調されていることです。

ですから、これは前にもお話したことですが、私自身、たとえがんと診断されても手術や抗がん剤はやりません。治療が過酷で、QOL(生活の質)も著しく低下し、助かる見込みもけっして高いとはいえない。そうまでして自分の寿命を延ばしたいとは思わないからです(人間いつかは死にます)。

それだからこそ、何度も言いますが『予防に勝る、治療無し』なんです。「ガンを治す究極の四ヶ条」も、つまりは究極の予防法なんですね!


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年06月17日

がん家系って、ウソだよね!

そもそも年って何? 誰が決めたの? 私にしたら大きなお世話。年だから何かができないというのは言い訳に過ぎない。

もし、この言い訳が本当なら、百歳で現役のスキーヤーだった三浦敬三さんや、今年百歳を迎える聖路加病院の日野原医師は存在しえませんよね。私は、この先達を健康の・・・、いや、生き方をメルクマールにしてます。

日野原さんは何と10年後までのスケジュールを決めているそうです(その時は百十歳ですよね!)。

三浦敬三、日野原 写真.jpg 

本来、人間の体は120歳まで生きるように作られているそうです。それが、そこまで生きられないというのは不健康な生活や生活環境が悪くて体にダメージを受けて短命になってしまうから。
つまり、寿命というのは“引き算”なんですね。この引き算のマイナスの側の数字をいかに小さくするか・・・、と、いうところに努力がいる。

よく、「うちの家系は短命だから、がん家系だから」といって自ら寿命を決めてしまう人がいるけれども、それにもほとんど根拠はない。科学的には遺伝が寿命に影響する度合いは1割程度というの定説なんです。

こういう人に私は聞くんです。
「もし、がん家系だとか、遺伝だとかが正しいとしたら、今の日本人の2人に1人はがんにかかり、3人に1人がそれで死んでいるんだから、ほとんどの日本人ががん家系になっちゃいますよね?」

本当は、誰でも「がん遺伝子」を持っているから、誰でもが、がんにかかる可能性があります。つまり、がんの原因の8~9割は生活習慣や生活環境にあるっていうこと。これは専門家たちも認めていることです。


元国立がんセンターの疫学部長の平山雄氏は次のことを述べています。

ヒトのガンの約85~95%は環境が原因

毎日食べる食品に含まれる無数の食品添加物やタバコといった身近なところに発ガンに繋がる因子があります。

さらには生存に不可欠な水や空気に、以前には考えられなかったほど多くの有害な化学物質が含まれていることが明らかになってきました(『予防ガン学』メディサイエンス社より)。


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年06月15日

目も訓練次第。老眼にもならない!

近視(遠視)や老眼で目が悪くなってきますね。そうするとメガネが当たり前のようになってくるけど、メガネをかけるほど“よけいに悪くなる”というと驚きますか! だって眼科の医師でも「メガネかけないと目が疲れますからね。そうすると度が進んでしまいます・・・」というようなことを話しますから、メガネをかけることが常識になっている(でも、これははっきり言ってウソです)。

考えてみてください。今、近視の度が強くなってきたのは、メガネを変えて度を強くするたんびに目が悪くなってきたんじゃないですか? 言い方は悪いけど、眼鏡屋さんにとっては、いいお客さんですよね。

私も目に自信の無い方だったんだけれど、今は「目も訓練次第」という確信が強くなってきました。
次に紹介する訓練の仕方をした結果、左右0.5位しかなかった視力が「左0.8、右1.0」まで回復しました(ともに眼科で検査)。

目の検査表 壁写真.jpg実は、私のオフィスの壁一面には、写真にあるように大小の検査表のマーク(ランドルト環といいます)があちこちに貼ってあります。これを自分の椅子に座りながら転々と見ていくんですね。iPhoneにダウロードした「メトロノーム」を使いながら。

つまり、ここでのポイントは凝視しちゃいけないんです。近視にしろ老眼にしろ目が悪くなってくると、どうしても凝視するようになりますね。それがよけいにいけないこと。

私は毎朝、仕事前に10分ぐらいかけてこの訓練をやります。
おかげで、未だに老眼鏡は使わなくてすんでいます。
この訓練の仕方の詳細については、またの機会でお話したいと思います。

目の能力.jpg

とにかく、まず「近視になったらメガネが当たり前、年取ったら老眼が当たり前」という常識を払拭してください。


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

2011年06月10日

ストロンチウム90が検出! カルシウム不足では特に危険!!

射能汚染と聞いても、何か気分的には“放射能免疫”ができてしまったような感じがしますね。原発から離れている私たちからすればなおさらです。

でも今朝のニュースで知った、福島県内11か所の土壌で放射性ストロンチウム90が検出されたことは見過ごすことはできません。

なぜなら、セシウム137よりも農作物への吸収率が1桁大きく、農作物からストロンチウム90が体内に吸収されるとカルシウムと同じ挙動をしめすため骨に蓄積されてしまうからです。そうすると、半減期は29年と長期に渡るので、がんの発生や免疫力の低下が非常に問題になってくるのです。

放射性ストロンチウムの問題.jpg原子力安全委員会は「検出された値は各地で検出されている放射性セシウムに比べて、ごく微量で、土の中にあることなどから、健康に直ちに影響するものではない」と説明。

またまた、「健康に直ちに影響するものではない」と言っているんですよね。

でも、放射性ストロンチウムは放射性セシウムよりも吸収率が1桁大きいことを忘れてはいけない。しかも、「セシウム137が検出されたところには必ずストロンチウム90が10%あると思うことが正解」と、新潟大学土壌研究室・野仲教授も述べています。
つまり、放射性ストロンチウムはごく微量ではなくて、実質、放射性セシウムと同量です。

さらに、体内の蓄積度合いを考慮すれば、ストロンチウム90は最も危険な放射性物質といえるのです。この意味で、原子力安全委員会の説明は詭弁と言いたくなります。

では、ストロンチウム90をどう予防するのか? まず、風が強い日などには防塵が必要になります。体内にカルシウムが不足していると骨に吸収しやすくなるので、カルシウムを豊富にとっておく必要があります。

ストロンチウムを排除する食物繊維を意識的に摂取することもおすすめです。

【関連情報】①都の下水処理施設で高放射線量…避難区域に匹敵。焼却灰から1㎏当たり1万540ベクレルの放射性セシウムを検出(つまり、ストロンチウム90もあるっていうこと!)。 http://ow.ly/5esBM
②キトサンが放射性ストロンチウムを90%以上排除(キレート作用)http://sora-staff.sblo.jp/article/45867716.html


 夕食たっぷりのBOSSダイエット法/トップへ→ 

生活習慣病のリスク低減 サプリメント「MaxPia」

カテゴリー

  • アンチエイジング
  • ダイエット
  • ボクシング