ダイエット成功法則 BOSSダイエット法

夕食たっぷりのダイエット 成功法則ーBOSSダイエット方法

BOSSダイエットのお申し込み
0120-548-224
栄養補給食品「サプリタイム」について
サプリタイムご注文
「サプリタイム」は厚労省基準の栄養機能食品になっています。1食あたりのタンパク質量は15g、ビタミン、ミネラルも成人で1日に必要とされる量が十分に補給できます。
ココア味(バンホーテンココアを配合)とバニラ味の2種類を用意しています。

原材料は日本、ヨーロッパ製を使用

「サプリタイム」は安心していただける高品質の栄養補助食品として、原材料は日本、ヨーロッパのトップメーカーの素材を採用しています(チャイナフリー)。

粉っぽさを改良しなめらかな味に

主要成分であるプロテイン粉末は、本来、水に溶けにくいという性質があります。この点についても研究を重ね、なめらかな溶け具合となるよう工夫いたしました(大豆プロテインについては、非遺伝子組み換え素材ですのでご安心いただけます)。

サプリタイムの内容成分と原料素材メーカー

体脂肪を減らし、健康的に体重を落とすためには、栄養補給が欠かせません。ですから、栄養をバランス良く補給でき、食事に替わる「サプリタイム」の利用が不可欠です。

カロリーを制限する場合でも、体をつくる元となる栄養素(タンパク質、ビタミン、ミネラル)は不足させてはならないのです。こうした補助食品のことを専門的には、フォーミュラ食とよびます。

フォーミュラ食の減量効果

サプリタイムに配合しているプロテイン(タンパク質)は、なめらかさ、消化吸収性、体内利用効率、にすぐれています

大豆をプロテインに精製する粉っぽさが嫌われる「プロテインドリンク」ですが、サプリタイムでは素材の品質や独自のブレンド方法によって、その問題を解決しました。サプリタイムのプロテインは、牛乳を原料としたホエイプロテイン、大豆を原料とした大豆プロテインをほぼ等量で配合してあります。
 これらのプロテインは、精製する段階で原料の脂肪分や炭水化物などを取り除き、タンパク質濃度を(大豆)75%〜(ホエイ)95%以上に高めています。

2種類のプロテインの特徴

一般食品よりもタンパク質の消化吸収性が優れているのが特徴!

肉や魚などの一般食品におけるタンパク質の体内への消化・吸収時間は3〜4時間程度かかります。これに対し、「サプリタイム」のプロテイン(タンパク質)の消化吸収時間は15分〜2時間と非常に速くなっています。

「一般食品とサプリタイム」のタンパク質量と吸収時間比較

大豆など植物性タンパク質食品の消化吸収率は低い!

肉や魚などの一般食品におけるタンパク質の体内への消化・吸収時間は3〜4時間程度かかります。これに対し、「サプリタイム」のプロテイン(タンパク質)の消化吸収時間は15分〜2時間と非常に速くなっています。

人間の体での各種食品の消化吸収率 PDCAAS(ヒトにおける)タンパク質食品の消化吸収率を表すのがこの図、
PDCAAS(Protein Digestibitycorrected Amino Acid Score)。

 このPDCAASによると、サプリタイムに配合のプロテインは消化吸収率100%。それに対して肉類は92%に低下。さらに、植物性タンパク質は70%以下になってしまいます。 つまり、同じタンパク質食品でも濃縮精製されたプロテインの消化吸収性はひじょうに優れているのです。

サプリタイムの栄養価は、一般的な朝食よりも優れている

朝食をサプリタイムにすることは、「朝食を抜く」のではなく、理想的な栄養補給が出来ることになります。一般的な朝食よりも、カロリーは5分の1以下でありながら、栄養価はずっと豊富です。一般的な朝食メニューの栄養価は、期待しているほどあるのでしょうか、検証してみます。

朝食の栄養価

朝食(洋食)の定番であるトースト、ハムエッグ、サラダ、牛乳というメニューを食べた場合と、サプリタイムを飲んだ場合の栄養を比較してみました。円周がサプリタイム1杯分の栄養です。中の黄色い部分が、一般的な朝食で摂れる栄養。

サプリタイムのビタミン・ミネラル量は、一般的な朝食よりも豊富!

代謝をあげながら、筋肉をおとさずに、ダイエットに成功するためのキーポイントは十分なタンパク質補給です

サプリタイム1杯で、牛ステーキ半分に相当するタンパク質(15g)が摂取できます。
※筋肉量を保持するには、体重60kgのひとなら60gのタンパク質が1日に必要。
 豚肉100gのタンパク質含有量は約15gですから、食品だけで十分なタンパク質を
 摂ることがいかに大変かがわかります。

サプリタイムのタンパク質量は牛ステーキ(100グラム)、豚ショウガ焼き(100グラム)に匹敵!
豚ショウガ焼きの栄養価は牛サーロインステーキよりも動物性脂肪、カロリーはやや低いものの、ビタミン、ミネラルのバランスが悪い

牛サーロインステーキ100g、豚肉の生姜焼き100gは、それぞれがほぼサプリタイムと同じタンパク質量をもっていますが、脂肪量、カロリーは比較にならないほど多くなっています。

ビタミン、ミネラルの含有量も、サプリタイムと比べると非常に少ない。サプリタイムに配合されているビタミン、ミネラルを100とした場合を円周とすると、中の赤い部分(牛サーロイン)、ピンク色の部分(豚生姜焼き)の栄養素がとても少ないのがわかります。

いまだに「1日3食信仰」は根強いが、栄養価的に比較すると!『一般的な1日3食』 VS 『サプリタイム2食+夕食たっぷり』

食事を食べれば栄養が摂れている、と単純に考えてしまうのは誤りです。現代は、専門家も警鐘を鳴らしているように、新しい形の“栄養失調”が問題になっています。食事の形態が多様化し、コンビニ食、インスタント食、冷凍食品、市販の惣菜などが食卓に入り込んできました。肉、魚、野菜といった自然の食材そのものの栄養価の低下も著しいものがあります。

現代の肥満・メタボもこういった食生活が原因でおきていることは明らかです。現代食の特徴は、カロリー過多&脂質過多でありながら、極端なビタミン&ミネラル不足。

図のように、栄養の貧しい食事を3回とるよりも、「サプリタイム2回&たっぷりの夕食」をとったほうが、栄養バランスが画期的に改善されます。

サプリタイムを利用すると栄養バランスが改善されます。

「サプリタイム+夕食たっぷり」は、摂取基準を完全にクリア。

3日間お試し申込み&カウンセリング予約フォーム
Copyright (C) 2006- SORA CORP. All rights reserved.